海外でスマホを使う 海外スマホ使用 

海外でスマホを使うには

以下、海外旅行にて渡航先でスマホを使う方法を3点ご紹介します。

あなたに合った使い方で是非ご旅行の参考にして下さい。

無料WiFiスポット

海外旅行でタダでスマホを使うのでしたら、無料WiFiスポットに行ってアクセスをしたら使えます。
スターバックスなどは世界中に店舗展開していますので、そういったところに行って使えば問題はないでしょう。

 

但し、難点はわざわざそこまで限られた時間を割いて行くべきかですがね、長期の日程でしたら問題はないでしょうが、短期日程などではちょっと使い辛いですね。

 

海外パケット定額サービス

 

海外でスマホを使うには至って簡単です。
携帯電話会社の海外パケット定額サービスを利用すればいいからです。
但し、1日データー使用量が25Mbを超えたらどの会社も2,980円/日の料金がかかります。
25Mbを超えなければ1,980円/日ですが、スマホはメール以外にインターネットに接続して情報収集をしたり、SkypeやLineやFacebookやブログなどとコミュニケーションをしたりしたら直ぐに25Mbは超えます。

 

 

至って簡単とお話しましたが、渡航先の国に着いて、スマホの電源を入れると、下の画像のようなお知らせメールが届きます。
下のはソフトバンクのiphoneですが。
このメッセージに従って設定をすればその場で直ぐにスマホが使えます。但し料金は割高ですが。。。

 

格安な海外WiFiレンタル

 

海外パケット定額サービスなどは1日2,980円と結構な料金ですが、そうでない海外旅行専用のWiFiのレンタルを利用すればかなり割安になります。
下のグラフは各携帯電話会社とWiFiレンタル会社の韓国での料金比較です。

 

 

いかがですか?

 

仮に5日間の旅行だとしたら、1万円以上もの料金差がでることになります。
1万円あったらかなり贅沢ができそうですね。

 

海外旅行専用のポケットWiFiのレンタル会社は数社ありますが、下のがオススメの『グローバルWiFi』です。
国によって料金が違っていますので、まずは公式サイトで調べてみて下さい。また、夏の海外旅行は大変混みますので在庫切れもあり得ますので早めに予約しておいたほうが良いかと思います。

 

360円/日〜のWiFiレンタル!詳細は公式サイトへ↓

 

珍獣ハンターのイモトアヤコが宣伝している【グローバルデータ】です。上のサイトと料金を比較してもいいし、どちらかが在庫切れでもどちらかは在庫ありもありえますのでここで紹介しておきます。

 

使用例 グローバルデータ

 

レンタルWiFiのケースです。受取時はこんなケースに入っていますが、普段使用するときはポケットWiFi本体だけを持ち歩きますのでかさばりません。

 

ケースの中はこんな感じです。宅急便で返却の場合の用紙も入っています。私は宅急便で受取、返却は空港にしました。
空港での受取・返却は空港によってはない場合がありますが、宅急便でのやり取りができますので特に問題はありません。

 

丁寧に渡航先の国にあった電源プラグも付いていました。これは助かりました。

 

私は、スマホiphoneとiPad Miniを同時に使っていました。
機種にもよりますが、1台のWiFiで5台〜7台の端末が同時に使えます。
友達と1台借りて、一緒に使えば料金も割り勘で更に安くなりますね。

注意事項 データローミングは必ずオフ!

注意する点はスマホの設定で、データローミングを必ずオフにすること!
これがオンになっていると、携帯電話会社の課金の対象になってしまいます。
パケ死なんてことにならないためにも!

 

設定の手順としては、設定画面に入ります
@一般をクリック

 

Aモバイルデータ通信をクリック

 

Bデータローミングをオフ!

 

スマホの普及とともに海外WiFiレンタルの需要も伸びています、特に繁忙期の夏休みや冬休みにGWは在庫切れもありますので、早めに押させておいた方が良いですよ!

 

360円/日〜のWiFiレンタル!詳細は公式サイトへ↓

 

珍獣ハンターのイモトアヤコが宣伝している【グローバルデータ】です。上のサイトと料金を比較してもいいし、どちらかが在庫切れでもどちらかは在庫ありもありえますのでここで紹介しておきます。